ソフトバンクとボーダフォンとの買収交渉が明らかになった日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2006年の今日付けのINTERNET Watchでは、ソフトバンクがボーダフォン日本法人を1兆円以上で買収する交渉を進めていることが明らかになったと報じています。
ボーダフォンは英国に本社を置き、欧州を中心とした有数の携帯電話通信事業者でしたが、日本での知名度もなく、また割り当てられた周波数帯域も乏しく、サービスは決して好調とはいえませんでした。これをソフトバンクが買収し、現在のソフトバンクモバイルへと模様替えをしていくことになります。
2006年の今日付けのINTERNET Watchでは、ソフトバンクがボーダフォン日本法人を1兆円以上で買収する交渉を進めていることが明らかになったと報じています。
ボーダフォンは英国に本社を置き、欧州を中心とした有数の携帯電話通信事業者でしたが、日本での知名度もなく、また割り当てられた周波数帯域も乏しく、サービスは決して好調とはいえませんでした。これをソフトバンクが買収し、現在のソフトバンクモバイルへと模様替えをしていくことになります。

出典: INTERNET Watch