東日本大震災を受け、マンガ雑誌が無料でのインターネット配信を開始

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2011年3月11日に発生した東日本大震災の影響で、出版物向けの用紙製造や出版流通にも大きな影響が出ました。当時のINTERNET Watchでは、大手出版がこうした状況を踏まえて、自社の週刊マンガ雑誌の電子版を無料で配信していることを報じています。当時は、まさに電子書籍、電子雑誌のビジネスが立ち上がろうとしている時期で、その真価を発揮できた事例となりました。

出典: INTERNET Watch