グーグルだけじゃない!エンタープライズサーチ技術が生まれた日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

1999年の今日、ノルウェーのファストサーチ&トランスファー社が米国でサーチエンジン「ファストサーチ」を発表したと報じられています。
市場でグーグルなどのサーチエンジンと競合しない、イントラネット(企業内の情報)検索であるエンタープライズサーチという分野で注目されるようになりました。当時、コンシューマーテクノロジーに影響を受けたエンタープライズ技術のトレンドを「エンタープラズ2.0」と称されました。
2008年4月にはマイクロソフト社に買収され、同社のエンタープライズソリューションとして組み込まれていくことになりました。

出典: INTERNET Watch