グーグル日本語サービスが誕生した日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2000年の今日、いまや、誰もが知っているインターネットのリーディングカンパニーであるグーグルの日本語サービスが開始されました。
当時の記事では「新世代検索」という見出しが付いているところに時代を感じます。当時のポータルサイトの主流はヤフーで、ウェブページには広告やさまざまなコンテンツへのリンクがあるのがあたりまえの時代にロゴマークと検索フィールドがあるだけのシンプルが画面も斬新でした。

出典: INTERNET Watch