日本でもフェイスブックやOrkutなどの海外SNSが普及し始める

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2008年の今日、調査会社のcomScoreは日本のソーシャルネットワーキングサイト(SNS)に関する最新調査結果を発表しました。それによると、ユニークビジター数ではmixiが依然として圧倒的な強さを見せたものの、Facebookが1年で利用者数を3倍にまで伸ばしたほか、Orkutが平均利用時間でmixiを上回わったとしています。
その後、日本の代表的なSNSだったmixiやgreeはゲームの開発などへと軸足を移していきました。

出典: INTERNET Watch