航空会社が共同で国際線チケットのインターネット販売会社の発足を発表した日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2000年の今日、日本航空株式会社・全日本空輸株式会社・株式会社日本エアシステムの3社は、共同で国内線航空券販売サイト「kokunaisen.com コクナイセンドットコム」を2001年4月より開設すると発表しました。
いまでは、航空券に限らず、チケットのオンライン販売はあたりまえとなっていますが、当時はライバル会社が共同でオンライン販売会社を立ち上げていました。なぜ独自に展開しなかったのかはこの記事からわかりませんが、いまほど企業間競争を意識していなかったことと、各社ともリスクを回避した実証実験的な意味も強かったのでしょう。

出典: INTERNET Watch