NCとPCのWebデスクトップ仕様の共同策定を発表した日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

1997年の今日、IBM、Lotus、Oracle、Sun Micorosystemsの4社がネットワークコンピューター(NC)とPC間で共通のデスクトップ環境を構築するための仕様を共同策定すると発表しました。当時は、従来からあるパソコン用OSであるWindowsがインターネットで利用するクライアントOSとしてシェアを伸ばしていましたが、それに対抗する形として、インターネットにつながることを前提としたコンピューティング環境としてのNCが提案されていました。これが花開くことはありませんでしたが、ここ数年でDaaS(Desktop as a Serveces)という概念が普及しました。そういう意味では、15年から20年ほど早すぎたアーキテクチャだったかもしれません。

出典: INTERNET Watch