AOLとタイムワーナーの合併発表で、メディア業界が驚愕した日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2000年の今日、当時の米国におけるインターネットジャイアント、AOLが大手メディア企業であるタイム・ワーナーと対等合併し、AOLタイム・ワーナーと社名を変更することが発表されました。当時のインターネット産業の拡大を象徴するできごとでした。しかし、インターネットバブルも崩壊したことで、この関係も3年ほどしか続かず、社名からAOLがはずれ、タイム・ワーナーの一部門という位置づけになりました。そして、2009年にはAOLがタイム・ワーナーを離れ、独立分離しました。
そして、2016年10月に、米国大手通信事業会社であるAT&TがAOLを買収すると発表されました。

出典: INTERNET Watch