インターネット災害訓練が実施された日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

1995年1月17日、阪神・淡路大震災が発生しました。それをきっかけとし、翌1996年からこの時期、WIDE(ワイド)プロジェクトはインターネット災害訓練を実施していました。INTERNET Watchでは1998年の第3回〜2001年の第6回までを報じています。こうした訓練や検証の積み重ねの上に、その後の東日本大震災、熊本地震など、大規模災害時におけるネットワークの運用や利用のための経験値が蓄積されているといえるでしょう。

出典: INTERNET Watch