オプティキャストが光ファイバーによる放送コンテンツの再送信事業を開始した日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2004年の今日、オプティキャストが光ファイバーによるスカイパーフェクTV!(スカパー)や地上波放送、BS放送などを配信する事業「スカパー!対応光ファイバーTV OPCAS(オプキャス)」を開始しました。オプティキャストは、スカイパーフェクト・コミュニケーションズの100%子会社で、その後の「スカパープレミアム光」へと発展をしていきました。
当時、「放送通信融合」という言葉がメディアを賑わし、光ファイバーを使った放送コンテンツの再送信は画期的な技術であるとともに、法的にも解釈が進みつつあった時代でした。

出典: INTERNET Watch