電子書籍の課題や制度を検討する「三省懇」第一回会合が開催された日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2010年の今日、 当時、アマゾン、アップルら電子書籍ビジネスの「黒船」が日本に上陸するのではないかという観測がされるなか、電子書籍の課題や制度について検討する、総務省、文部科学省、経済産業省の三省合同による懇談会、いわゆる「三省懇」の第1回会合が開催されました。作家、出版社、新聞社、印刷会社、書店、電機メーカー、通信事業者、学識経験者などが集まり、電子書籍ビジネスにおける課題や制度についての検討のほか、国立国会図書館が進めているデジタルアーカイブの活用方法などについて検討をしました。電子書籍に関連する業界各社からは注目をされていました。

出典: INTERNET Watch