米国音楽著作権管理団体ASCAPがMP3.comと提携した日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

1999年の今日、米国の大手音楽著作権管理団体ASCAPが、MP3関連情報サイトMP3.comとの提携を発表しました。
それまで、MP3は不法な音楽流通の方法と考えられていましたが、著作権団体が大手MP3配信サイトと提携したことで、新しい音楽流通の方法として認識され、その後の音楽流通革命へ大きな一方を踏み出しました。

出典: INTERNET Watch