GIFフォーマットの圧縮アルゴリズムLZWの特許が失効した日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2003年の今日、米ユニシス社が所有している画像技術のGIF (Graphic Interchange Format) フォーマットに関する米国の特許が失効しました。1983年6月20日に出願されたこの特許は、「高速データ圧縮及び解凍」 に関するもので、1985年にすでに米国で登録になっていました。特許はGIFで利用されるLZW技術というデータ圧縮アルゴリズムに権利が及ぶとされていました。
1999年には、個別にライセンス交渉を行わないウェブサイトに対して、一括5,000ドルの特許料を徴収する形のライセンス形態を発表し論議を呼んでいました。こうしたできごとを背景にオープンソースでフリーで利用できるPNGが広まりました。

出典: INTERNET Watch