ブロードバンド契約数が2,000万契約突破、FTTHとCATVも300万契約突破と発表された日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2005年の今日、総務省は31日、2005年6月末現在の「ブロードバンド契約者等の推移」を発表しました。それによると、FTTH、DSL、CATV、FWAを合計したブロードバンド契約者数の合計が約2,058万契約となり、2,000万契約を突破したとしています。
このころは、それまでのブロードバンド回線の主流だったADSLから、光ファイバーへの移行が急速に進みつつある時代でした。

出典: INTERNET Watch