電力線インターネットの技術が開発された日

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

1997年の今日、カナダの通信機器会社ノーザンテレコムと英国の電力供給会社ユナイテッドユーティリティーズの子会社ノーウエブコミュニケーションズは、家庭への電力供給線(電線)を使ったインターネット伝送技術を共同開発したと発表しました。これが後々PLCへと発展して行くことになります。電力線インターネットは、ノイズ問題などもあり、いまひとつ普及が進みませんでしたが、今後、家庭内IoTの実装などに利用される可能性が残っています。

出典: INTERNET Watch