携帯電話料金“割引”プラン戦争勃発?!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Email this to someone

2006年の今日、INTERNET Watchの記事では、ソフトバンクモバイルが新しい料金プランや宣伝手法について、公正取引委員会から説明を求められていたと報じてられています。従来の携帯電話事業者の予定調和的な料金プランに対して、ソフトバンクモバイルは一石を投じたともいえます。同社のこうした戦略をきっかけとして、携帯電話料金プランが複雑な割引システム、とりわけ、いわゆる「2年縛り」などへ向かっていくことになります。

出典: INTERNET Watch